これまで過去図面の編集設計・カスタマイズ設計に割いていた工数をTactonで自動化し、3Dモデルはもちろん 2D図面もスピーディーかつ正確に自動生成することができます。 Tactonのその最大の特徴は 強力なコンフィグレータエンジンを搭載していることです。
部品選定
Tacton Design Automation Engineer

コンフィギュレーター技術

コンフィギュレーターとは複雑な要求仕様を選定する“仕様選定エンジン”の総称となります。 Tactonではあらかじめ決められた設計ルールに基づき仕様選定を制御することができます。Tactonでは論理型言語に基づいた制御を採用しておりこれは集合論の排他制御に近いためあらかじめ仕様選定分のモデルを用意したり複雑なプログラミングの制御は必要ありません。 四則演算・比較演算のみ合わにより製品ルールを制御していきますのでどなたでも簡単にルール実装・管理を行うことが可能です。
コンフィグレータ

これまでの自動設計との大きな違い

  • あらかじめ仕様を満たしたモデルの用意
  • 専門的なプログラミング言語の知識
  • メンテナンスに要する時間
  • Tactonは独自の仕様選定エンジンを搭載しています。プログラミング経験のない方でも容易にシステムを構築することが可能です。またCADのバージョンアップへ迅速な対応をしているためバージョンアップごとの煩わしいメンテナンスは不要です。

    コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。